車買取一括査定

大手一括査定業者比較

車を高く売るには、複数の買取店に査定してもらうことが必須です。

 

なぜなら、買取店ごとに在庫状況も、販売ルートも違いますから、当然欲しい車も違います。

 

例えば、アップルが査定額50万円だったのに対し、ガリバーは80万円で買い取ることもありうるのです

 

基本的には、カーディーラーに下取りに出すよりも、買取専門店に売ったほうが高く売れます。

 

ディーラーは基本価格表を基に価格を決めているので、
その車の相場が反映されず価格は低めになります。それに、ディーラーは新車の販売がメイン。下取りは新車販売のオマケです。

 

それに対し、買取店は中古車買取りが専門です。オークションの相場を基に決めているので、
需要のある車は特に高く売れます。

 

およそですが、下取りに出すよりも買取店のほうが平均して10万円以上も査定額がアップします。

 

なので、近所にある複数の買取店に査定してもらう必要がありますが、
すごく時間も手間もかかりますし効率的ではありません。

 

インターネットの一括査定サイトを利用すれば、
一度の作業で複数の買取店から見積もりが得られるので、
時間と手間の節約になるというわけです。

 

楽天の愛車一括査定



楽天の愛車一括査定で成約(車を売却)した方には、3000円分の楽天ポイントがもらえます。画面もわかりやすく、スマートフォンからでも最も使いやすいサイトということができます。
 楽天の愛車一括査定も、簡単な情報を入力するだけで、複数の査定会社に一括で愛車の査定を依頼できます。名義変更等の面倒な手続きも査定会社が代行してくれます。
 楽天オートの5000件を超えるアンケート調査では、「下取り」と比較すると、価格差は平均10万円以上。30万円から50万円以上の価格差になることもあります。各社の条件を比較して、最も条件が良い会社に売却できるので、ずっと高く愛車を売れます。

 


 

企業名

特徴

入力の所要時間

評価

楽天 株式会社 使いやすさNo.1 3分

 


ズバット車買取比較



ガリバー、カーセブン、ラビット、アップルなど全国で名前の知れ車買取チェーン店が加盟。
150社の中から住まいの地域にあわせた買取業者10社に対して一括査定依頼が可能です。実績のある買取業者が多数参加していますので安心して任せられます。
事故車も査定できるので、廃車の予定の方は一度査定をしてもらってはどうでしょうか。




 

企業名

特徴

入力の所要時間

評価

株式会社 ウェブクルー 車買取サイト決定版 5分

 

 

 


カーセンサー簡単見積り車査定

カーセンサーの一括査定には、中古車情報誌「カーセンサー」で培った全国規模の中古車専門店網を背景に、国内最多数の査定参加企業を集め(530店舗以上)、多くの地域で他の一括査定サービスよりもたくさんの査定見積りを取ることができます。
 またシステム上も、郵便番号等を入力すると査定依頼先が表示されますが、その表示順は自宅から近い順になっており、さらにサービス内容やコメントも掲載されていて、とても使いやすいものになっています。表示された査定依頼先すべてから見積もりを取ってもよいですし、また不要な査定会社はチェックを外し、依頼先から除外することもできます

 

 

企業名

特徴

入力の所要時間

評価

株式会社 リクルート 参加社数NO.1 3分~5分

 

 


カーセンサー簡単見積り車査定

カービューの愛車無料査定は、わが国における一括査定の嚆矢ともいうべき存在です。
 2000年にサービス開始以来、積み重ねてきた信頼感とシステムの安定度は、他の追随を許さないものがあります。
 カービューなら簡単なネット入力で、あなたの愛車の最高額を最大8社の見積り比較で知ることができます。この最大8社というのは、少ない数字ではありません。こういうシステムには使いやすさからみて無制限ということはありえないものですから、どれが適度な数字かということは運営会社によって違ってくる性質のものであり、多少が優劣に比例するものではありません。
 さっそく、利用者数 No.1 の「一括査定」で、愛車の最高価格を確かめてください

企業名

特徴

入力の所要時間

評価

株式会社 カービュー 参加社数NO.1 3分

最新中古車買取ランキング

 

価格

送料

ショップ

トヨタ プリウス
ホンダ フィット
ホンダ オデッセイ

 

買取、下取り、オークションのメリット・デメリット

 

それぞれにメリット・デメリットがありますので、
以下にそれを書きたいと思います。

 

ディーラー下取り

買取店に売る

オークションで売る

メリット

手続きが簡単。名義変更など面倒な手続きをディーラーがやってくれる。
新しい車が納車されるまで今乗っている車が使える。

他社との競合によって高額査定が期待できる。

マイナーな車や改造車などはマニアに高く売れる。
自分で価格が設定できるので、相場よりも高く売れることもある。

デメリット

下取り価格が安い。

車を売ってしまうと、車がない期間ができるので不便(ただし、代車を出してくれるところもある)。
他社と競合させるのは面倒。

行政上の手続きなども自分でやらないといけないので面倒。
素人同士の取引なのでトラブルになりやすい。

個人的におすすめはやっぱり買取店ですね。一括査定を利用すると買取店が自宅に無料査定に来てくれます。査定自体は30分程度で終わりますし、査定中は部屋でくつろいでいればいいわけですからね。売る買取店を決めたら、「代車を出して下さいね」とお願いするのをお忘れなく。これで車がない期間を埋められます。